ほっこり日記

カテゴリ:本( 39 )




秋めいて、おふとんのタオルケットや綿毛布が心地よい。
くるまって、夜に読んでいる本です。
高山さんのエッセイはお布団のなかで読むのが心地よい理由が
なんとなくわかった。

高山ふとんシネマ

高山 なおみ / 幻冬舎


[PR]



by nossotom | 2011-09-26 21:15 |

ウォーリーをさがせ!

ウォーリーが懐かしくなってしまい、ついつい買ってしまった洋書。
昔のウォーリーの本は大体もっているんですが、それらがまとまった本なのです!
探していたら、小学生時代に見た絵も思い出してきてわくわくします。
洋書ですが、1冊にたくさん詰まっているのでオススメ!


Where's Wally?: The Totally Essential Travel Collection. Martin Handford

Martin Handford / Walker & Company


[PR]



by nossotom | 2011-09-08 20:42 |

ちかごろの読書

最近、ようやく買った本。
さっきすこし読み始めました。
好きな感覚。
この感覚が好きだから、急いで読むのはもったいないので
チビチビ読んでいこうかなと思います。

どんぐり姉妹

よしもと ばなな / 新潮社


[PR]



by nossotom | 2011-04-25 20:54 |

ブックカバー

d0112504_20214885.jpg


祖母に作ってもらってるブックカバー最新版!
竹久夢二の柄です。
苺の柄が少し春を感じます。
今の読書(といってもあまり読んでないですが)田辺さんの三部作の
2作目を読んでます!

私的生活 (講談社文庫)

田辺 聖子 / 講談社



[PR]



by nossotom | 2011-01-24 20:21 |

読書

今年読んだ1冊目。
田辺聖子さんの「乃里子三部作」の1冊目「言い寄る」です。
夢中になっちゃって、すぐ読めてしまいました。
とにかく共感!
昭和の女子(いわゆるハイミス)なのに今も生き生きとしている感じ
に感じます。
今日は2部を買ってきたので今から読みます!
今年は田辺さんを読み漁ろうかな。

言い寄る (講談社文庫)

田辺 聖子 / 講談社


[PR]



by nossotom | 2011-01-10 21:40 |

久々に。

読んでます。
映画は見に行くと思うから、観ちゃう前に、以前読んでた時のイメージを
忘れないように、読んでます。

トラン監督が来日するときのイベント(?)みたいなのを応募してみたり、
試写会に応募してみたり、今回のブルータスを買って読んだり、
こないだのトップランナーの松山ケンイチくんを観たり、
割ともうすでにイメージが映画寄りになってますが・・・。

ノルウェイの森 上 (講談社文庫)

村上 春樹 / 講談社

ノルウェイの森 下 (講談社文庫)

村上 春樹 / 講談社


[PR]



by nossotom | 2010-11-15 21:40 |

最近買った本

私はなぜだか多くの物から何かをピンポイントに探し出すのが
苦手で、例え目の前にあってもかなりの率で見逃してしまいます。
何年も待ちに待ったばななさんの「王国4」が出ていたはずなので
本屋で探しましたが見つからなくて、こちらを見つけたので先に買いました。
お目当ての物はやっぱり目の高さのところにあって、一緒に買おうかなと
思いつつ、1,2,3をもう一度読み直してからにします。
その前にこの本を読もう!

ごはんのことばかり100話とちょっと

よしもと ばなな / 朝日新聞出版


[PR]



by nossotom | 2010-07-12 21:52 |

帰りのドライブにて。

d0112504_10571971.jpg

昨日の帰りは、Kさんの車のドライブが楽しかった。
ブックオフへ寄り、Kさんのたくさんある本を売りましたが、その中に入ってた
「立体で見る星の本」がいいなぁと思ったので譲ってもらいました。
新宿からうちまで車で帰ったことが無かったから、
空いてる夜道のドライブとなりました。
マニュアル運転できる女性はすごい!!
そして、電車の線路より、車の道路の方が、うちとKさんちはやっぱり近い。
ハプニングもありつつ、昨夜は印象深いライブと一日になりました。

* * *

d0112504_10571937.jpg

このメガネで見ると、立体的になります。
メガネがないかもって話でしたが、保存状態が良くて2個もあった!
ありがとうございます!
[PR]



by nossotom | 2009-12-18 10:57 |

きっと

最近、読み終えた本。
自分の中の好きな文庫本の1冊となりました。
読み終えた本を読み返すという作業をしない性質なのですが、
この本はきっとこの先のいつか、また読み返すような気がします。
その時の自分がまたどんな感じで読んでいるだろう?
オススメしてくれた方、ありがとう。

国境の南、太陽の西 (講談社文庫)

村上 春樹 / 講談社




* * *

今日は髪の毛をさっぱりと切って、夏らしくなりました。
午後は、母の日、ということもあり、iPod nanoのケースを
アフターヌーンティールームで購入。

友人からのメールで「ustuwa展」に行ったとのことで、
いいなぁ~と思いました。芝生でワイン。いいですね。
[PR]



by nossotom | 2009-05-10 19:52 |

休憩

休憩や空いた時間に読んでいる本。
私にしてはめずらしくものすごく早い速度で読んでいる感じがします。
気になるところからバラバラに読んでるんですが、半分読み終わってます。
じっくり読みたいのか、さーっと読みたいのか、わからないんだけど、
もしかすると、さーっと読みたいのかもしれないです。

回転木馬のデッド・ヒート (講談社文庫)

村上 春樹 / 講談社




* * *

道路でアクビしながら歩いてたら、駐車場にいた知らないおっさんに
「やぁ、お疲れ、お疲れ」と言われてしまった。
はい、疲れてます。
[PR]



by nossotom | 2009-04-15 20:14 |

ちょっとした、日々のこと。
by nossotom
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧