人気ブログランキング |

ほっこり日記

ノルウェイの森

日比谷へ映画「ノルウェイの森」を観にいきました。
ネット予約で映画を観にいくのは実は初めてだなぁと思いました。
なので真ん中で見られました!

小説と比べてしまうと、ストーリーの縮小された感じは否めないけど、
膨らましてしまえば、2時間じゃ終わらなくなるだろうし、それを考えたら、
丁度いいサイズなのかもしれません。
サントラがスタイリッシュな曲もあったんで、映画の流れもカッコよさもありました。
とにかくマツケンの目がキュンとしてしまう・・・!
ちょこっとしか出てないけど、突撃隊は柄本明のご子息だと思う!
1969年に20歳になる人って、丁度うちの父親と一緒で、
小説を読んでいても思うのだけど、気になる時代です。
トラン監督は、団塊の世代という感じを(調べてはいるらしいけど)に
目をむけてはないと言っていたし、映画での闘争シーンも盛り込んではいるけど、
やっぱり彼らの恋愛を中心に描いているのがわかりました。
ベトナム系フランス人である監督が翻訳された日本の小説を読んで、
映画で表現をするのに言語が日本語というところが
この監督のすごさだなと思います。

エキストラの従兄弟、ビリヤードのシーンにいるはずなんだけど、
見つけられなかった・・・というか、観てるとやっぱり映画の世界に
入ってしまうから従兄弟を探してる場合ではなかった。



by nossotom | 2010-12-12 21:12 | 映画

ちょっとした、日々のこと。
by nossotom
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧