ほっこり日記

栞と夏の本

d0112504_19381566.jpg


d0112504_19384351.jpg
昨日、原美術館で見つけた栞です。
これ、前から欲しいなぁと思っていたのでラッキーでした。他には蝶々の栞もありますよ。
カワイイと思いますがいかがでしょうか。

d0112504_193915.jpg

ちなみに夏の季節に合う本に栞を挟んでみました。
①「TUGUMI」 吉本ばなな
②「海のふた」 よしもとばなな

①は高校の頃から大学や20代前半にかけて夏になると何度か読み返した本です。
若い頃に読むのに好きな感覚でした。
今は読んでないけど、あの頃だったから好きだった小説のような気がします。
②は社会人になってから買いました。
こちらは2回程度読んだ気がします。こっちも好きです。
「海のふた」という本の最初にある詩は原マスミさんの歌で、去年の四月に目黒区美術館へ
原マスミさんとよしもとばななさんの講演会みたいなのを行ったら原さんが歌ってくれて、
最初に本で読んだ時の自分で勝手に作ったイメージとは違ったリズムだったけど、
あ、これが本物だったのねという感じの歌でした。
この本の挿絵は違う人だけど、ばななさんのほかの小説や高山なおみさんの
本の表紙に原マスミさんの絵があります。

話が栞→本→原マスミさんの絵、と変わりましたが、夏に読むオススメの本です。
夏休みもそろそろ折り返し地点を過ぎた頃でしょうか。
残暑厳しくなりそうだけど、海のふたをしめる時期は今年もやってくるのかな。
[PR]



by nossotom | 2008-08-18 19:57 |

ちょっとした、日々のこと。
by nossotom
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

画像一覧